警備業務

高速道路

「高速道路工事維持規制」

高速道路は、交通量が多く通行車両の速度が非常に速い為、些細な事が重大事故になりやすい為、工事規制や誘導も非常に"特殊"になります。
当社では特別教育及び訓練を行った検定合格警備員で構成した高速道路交通保安部を編成し高速道路上での規制を円滑に行い安全な警備業務を実行します。


「SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)」

SA・PAの駐車場内が混雑し、高速道路本線に渋滞をもたらす状況を抑止する他、SA・PA内のスムーズな駐車スペース以外で駐車している車両に声を掛け移動要請などを行い、快適な空間作りのご協力をいたします。

一級指定国道

国土交通省が指定した一級指定国道や県道、市道では検定合格警備員の配置が義務づけられています。
一般道路よりも大規模な規制や確実かつ迅速で安全な誘導技術が求められます。
当社では、会社一丸となり検定合格警備員を増員することにより、誘導技術の向上と共に確実な安全性を確立させています。

一般道路

幹線道路(交通量の多い道路)や、その他一般道路上での規制設置及び交通誘導警備業務は全ての業務の基本であり様々な危険が潜んでいます。 狭い道や広い道もあれば信号や交差点の車両の右左折、歩行者の横断もあります。
通行車両や歩行者に対して適切で分かりやすい誘導を行い、工事作業のスムーズな進行のために作業工程を熟知し知識や経験豊富な交通誘導のエキスパート達が確かな技術で業務に従事しています。

駐車場警備・オープン警備

常に混雑している駐車場、新設店舗・新規オープンするテナントなど混雑が予想される駐車場内で、空車スペースや出入口へのスムーズな誘導を行います。
経験豊かな警備員が迅速に的確に車両誘導を行うと共に駐車場内のカートなどの整理、ゴミ拾い、お客様への挨拶を行い場内の価値向上させ、依頼者様が安心して業務に取り組める様、全力でサポートいたします。

雑踏警備

イベントやお祭りなど人の過密状態が原因で起きる"群衆事故"を抑止するために雑踏警備の資格を持つプロフェッショナルが危険を未然に回避し、イベント行事の成功に御協力いたします。
又、依頼者様と連絡・連携を密に取り、お客様のご案内・クレーム等に笑顔で親身に対応させて頂く事で、昨今交通誘導と共に当社の雑踏警備は高い評価を頂いています。

列車見張業務

鉄道関連工事は、独自な安全管理体制が必要となり、当社では各認可団体による教育課程を終えた優秀な列車見張有資格者が、確実な業務を行い安全作業にご協力させて頂きます。

  • 安全への取り組み
  • 警備業務
  • お問い合わせ
  • 新潟県警察
  • 新潟県警備業協会
  • エコやろてば
  • にいがたふるさと情報局
  • ユニホーム 銀座
↑ページTOPへ

Copyright © J.SECURITY All Rights Reserved.